船乗りによる20代からの資産運用

投資信託で運用中 29歳で総資産600万円(達成) 次の目標は30歳で総資産1000万円 あと170万円

他人に金銭的援助を求める前に、月160時間は働きなよ

親に寄生できるニートは別にニートでもいいと思う。

自分に、働かずに生きていける資産があるのであれは、親から相続したものだろうが自分で作ったものであろうが、別に働かなくて構わないと思う。

人それぞれ生まれも違うし、それが持って生まれたものであるなら存分に有効活用すればいいと思う。

そんな考えの私でありますが、あくまで身内に頼るなら勝手にすればよいというだけで、国を含め他人に頼るならわけが違う。


人それぞれ能力も違えば経歴も違う
私自身「船に乗らなければまともにお金を稼げない」という経歴であるが、そういうふうに生きてきたので仕方ない、自己責任だ。

20代ならまだしも30代、40代でまともな経歴がなければ、働ける職種はかなり制限されるし、人生が積んだ、だから援助してもらおうと考える人は少なくないと思う。

が日本には最低時給というものがある。
最低でも1時間労働すれば、737円の対価が貰える。

そして世の中の正社員は月に160時間は働いている。
最低時給でも同じ時間労働すれば12万弱の対価が得られる。

人一人生きていくには十分なお金が手に入る。

最低限それだけの努力をしてから、それでも生きていけないのなら、そこで初めて国を含めた他人に頼ってほしい。

自分一人生きて行くだけなら、日本はそこまで大変な国ではないと思う、贅沢しようとすれば別だけど。

他人に金銭的援助を求める前に、最低月160時間は働いて欲しい。

ブログランキング参加中


投資信託ランキング
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です:D
[ 2018/05/21 07:00 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

sailor29

Author:sailor29


28才1ヶ月 貯金開始
29才0ヶ月 総資産270万
29才3ヶ月 投資開始
29才4ヶ月 総資産388万
29才8ヶ月 総資産525万
30才0ヶ月 総資産665万
30才4ヶ月 総資産760万
30才8ヶ月 総資産820万

カウンター
フリーエリア