船乗りによる20代からの資産運用

投資信託で運用中 29歳で総資産600万円(達成) 次の目標は30歳で総資産1000万円 あと170万円

船乗りやめたら期間工になるか

多分私は10年後船乗りはやっていない
5年後も自信がない
現実的に考えると3年後も危うい。

今の仕事は精神的にも肉体的にもかなり厳しい
長期乗船中におかしくなって自殺なんて船乗ってると珍しい話ではない。

そもそも休まず何ヶ月も船で働き続ける仕事は、人道的にいろいろ問題がある気がする。

しかし仕事をやめても700万しか資産がない。
後3年頑張っても良くて2000万、アーリーリタイアするにはリスキーというか無理。

かと言って自分に船関連以外のスキルも経験もないので、陸で働くと言っても限られてしまう。

そこで思いついたのが期間工。(゚∀゚)


まず自分の経歴で多分受かる。
期間工の採用率は80〜90%くらいあるらしい。

サンダーとかチッパーといった工具なら使えるが恐らくそこは+にはならない、ただ集団生活には不慣れと言うわけでもないし、「こいつはすぐ辞めそうにないな」と思わせることはできそう

期間工の年収を調べると手取りで350万前後が多いようだ
加えて寮、光熱費無料の場所が多いし厚生年金にも加入できる。それで手取り350万なら十分過ぎる。
失業保険を合わせれば1年で400万くらい貰えそう

400もらえて家賃光熱費ただなら自分なら300万は貯蓄できる。
1年期間工やれば2年貧乏ニート生活ができる。
夢みたいだ。
今作ってる資産は食いつぶさず運用を続ければ、将来もどうにかなる。

そして船と違って

揺れない
夜中叩き起こされない
20時間連続労働とかない
200連勤とかもない
いつ休みがはっきり決まっている
マイナス15度の吹雪の中の作業もない

うーん、これだけみると夢みたいな職場環境に思える。

実際色々大変なことは多いと落とうけれど、船よりマシな気がする。

キャリアにならないという問題点は、船乗りも船以外のキャリアには、全く関係ないというか評価してもらなえないので似たようなもの

1年期間工するといっても年休110日とか含んだ1年。
半年船に乗るとはわけが違う、休み0だし

今年もそろそろ半分が終わりますが、今年の休日はまだ36日。あとはずっと働いてます。

こんな環境だから期間工が望ましく思えてしまうんだろうなあ


ブログランキング参加中


投資信託ランキング
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村
ブログランキング参加中です:D
[ 2018/06/09 06:58 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

sailor29

Author:sailor29


28才1ヶ月 貯金開始
29才0ヶ月 総資産270万
29才3ヶ月 投資開始
29才4ヶ月 総資産388万
29才8ヶ月 総資産525万
30才0ヶ月 総資産665万
30才4ヶ月 総資産760万
30才8ヶ月 総資産820万

カウンター
フリーエリア